2015.09.09

ID & IT Management Conference 2015で講演します

DSC_0031

KDDIの高木です。KDDIの高木 幸一および清水 智行がID & IT Management Conference 2015にて講演しますのでお知らせします。本カンファレンスは認証基盤に特化したイベントであり、2011年より毎年開催されています。ビジネスパーソン/エンジニアの双方に向け、各業界のスピーカーが最新のトピックについて講演します。
2015年のテーマは「クラウドモバイルIoT、IDを信頼するには」。KDDIの取組みが認められ、今回の基調講演やテクニカルセッションにお声掛けを頂き、登壇する運びとなりました。

ID & IT Management Conference 2015

開催日: 2015年9月18日(金)
場所: ANAインターコンチネンタルホテル東京→MAP
参加費用:無料(事前登録制)
詳細、及び事前登録はこちらをご参照ください。

先日、本ブログ上で、「IoTの究極の形『WoT』にKDDIが取り組む理由」「クラウドとつながるIoT/WoTデバイスのためのプラットフォーム」と題し、「WoT(Web of Things)」に関する記事を寄稿させていただきました。今回の講演は共にこちらを深堀したものになります。

[GE-02] 10:10-10:40
Web of Things (WoT) 概要

IoTの具体形の1つとしてWoTが検討されています。本講演ではWoTについて概説します。
KDDI株式会社 高木 幸一

[TE-02] 11:45-12:10
Web of Things (WoT) を構成する Web技術と連携基盤

様々なデバイスを Web技術で繋ぐ「モノのWeb」を実現する技術要素についてプラットフォームや ID活用など様々な角度から概説します。
株式会社KDDI研究所 清水 智行

皆様、お誘いあわせの上、是非ご参加ください!
※参加には事前登録が必要です。詳細、及び事前登録はこちらから!

カテゴリ
タグ

KDDI株式会社 技術開発本部
技術戦略部

高木 幸一

新着記事
タグ
アーカイブ
カテゴリー
Contact
TOP