2015.10.08

KCPS 2015Q3の稼働率について

KDDIクラウドプラットフォームサービス(以下、KCPS)のサービス運用を担当している佐藤優です。KCPSの2015Q3稼働率(※)は99.9998%でした。

1
(※)稼働率=月間VM稼働時間累計/(月間VM稼働時間累計+月間VM故障時間累計)ただしメンテナンス時間を除く

3ヶ月間の故障部位内訳は、サーバ・ホスト故障 78%、ストレージ故障 11%、仮想ネットワーク故障 11%でした。

2

KCPSの「よくあるご質問」について

このブログでVM稼働率の公開を2014年Q3に開始して以来、今回で5回目の記事エントリーとなります。KCPSの運用担当では、SLA及び一層のサービス安定稼働の達成の為、引き続き品質改善の取り組みを行っておりますが、あわせて今後様々なナレッジを公開し、より安心してサービスをご利用頂ける様にしたいと考えています。サービス品質の観点からも、KCPSをご利用頂く際にVM稼働率と同様に重要なのは、お客様のシステム検討~構築~運用迄の各フェーズにおいて、想定外のトラブルなくスムーズにご利用頂けることであり、ドキュメントサイトにて各種コンテンツやサービスの整備を進めています。

3
ドキュメントサイト

 

当社のKCPS運用窓口には、日々お客様から様々なご質問・ご申告を頂いていますが、事前に当社から迅速に有益な情報を発信することで、問題の発生を未然に防止できるケースがあると考えています。その為、特によくお問い合わせを頂く内容について、わかり易く情報提供させて頂く目的から、「よくあるご質問」を継続的に拡充しています。

4
「よくあるご質問」ページ

 

「よくあるご質問」の掲載にあたっては、お問い合わせ内容をサービス仕様/提案/構築/利用の各フェーズに分類/分析し、再現検証も行うことで、お問い合わせ頻度や影響度から優先的に掲載するナレッジを選択しています。

5

今後は、KCPSを利用した当社の事業用システム構築~運用のノウハウや、数多くの法人様案件でKCPSをご提案し導入させて頂いた当社SEのノウハウも積極的に公開し、共有させて頂く予定ですので、ご期待ください。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

カテゴリ
タグ

KDDI株式会社 プラットフォーム開発本部
アジャイル開発センター

佐藤 優

新着記事
タグ
アーカイブ
カテゴリー
Contact
TOP