2014.07.29

「Google Atmosphere Tokyo 2014」に出展します!

ロゴ

はじめまして。Google Apps for Business (以下 Google Apps) 担当の石井です。現在、Google Appsをはじめ、KDDI ChatWorkKDDI SMARTアドレス帳など、ビジネスに有効で且つ、モバイルファーストなクラウドサービスの拡充に向け、日々奔走しています。さて、早速ですが今回、KDDIとして初めて「Google Atmosphere Tokyo 2014」に出展します。

————————————————-

開催日 2014年7月30日 (水) ~2014年7月31日 (木)
開催場所 ザ・プリンス パークタワー東京
〒105-8563 東京都港区芝公園 4-8-1 会場へのアクセス
主催 グーグル株式会社
参加費用 無料 (事前登録制)
詳細及び、事前登録はこちらをご参照ください。

————————————————-
展示ブースでは話題の高耐久性スマートフォン「TORQUE G01」のタッチ&トライ及び、Google Appsを最大限に活用いただける、KDDI サテライトオフィンツールのデモを体験いただけます。また、2日目、7/31(木) 14:00~ 「これからのクラウドの使い方~ネットワークとクラウドで広がるKDDIクラウド戦略~」と題したKDDI セッションも予定しています。当日セッション及び、展示ブースでアンケートにお答えいただいたお客様には、抽選で100名様にGoogle playギフトカード3,000円分のプレゼントも用意しています。(ブースで名刺をご提出いただいたお客様にはもれなくKDDIオリジナル扇子もプレゼントします。)みなさまのご参加をお待ちしています。また、当日の様子については本ブログにて後日アップしますので、ご期待くださいませ。

日時 内容
7月31日(木)14:00~14:45
2-2-2スポンサーセッション(プラチナ)

これからのクラウドの使い方~ネットワークとクラウドで広がるKDDIクラウド戦略~
KDDI株式会社 商品統括本部サービス企画本部 クラウドサービス企画開発部部長
藤井 彰人

講演内容
多彩なモバイルデバイスとさまざまな用途のクラウドサービスの普及で、クラウドの活用はさらに大きく発展しています。本セッションでは新たなサービスの発表を含む、KDDIのユニークな付加価値サービスとともに、KDDIのクラウドサービスを今後の戦略を含めご紹介致します。デバイス、ネットワーク、クラウドで、みなさまに新たな自由を提供するKDDIにご期待ください。

 

「Why Google Apps +KDDI?」
前後しましたが改めまして、KDDIがGoogle Appsを積極提案しているのをご存知でしょうか?そしてなぜ、今、KDDIがGoogle Appsなのでしょう。。。

図2

今後、本ブログではそのなぜ?を紐解きつつ、ビジネスでのIT活用を目指すIT管理者のみなさまにGoogle Apps及び、KDDIのクラウドサービスを最大限ご活用いただけるよう、ポイントをお伝えできればと思っています。

カテゴリ
タグ

KDDI株式会社 ソリューション事業企画本部
クラウドサービス企画部

石井 匠

新着記事
タグ
アーカイブ
カテゴリー
TOP